【マインドセット10】最高のメンターの見つけ方

 

こんにちは、Chiakiです。

 

今回は、最高のメンターの見つけ方についてお伝えしていきます。まずはこちらの動画をご視聴ください。

最短距離で成功する

最短距離で成功をしていくためには、独学でやると挫折をしやすいので、その道のプロから教えてもらうのが成功の最短距離となります。お金を払って、その道のプロから学ぶことで、人は謙虚にもなれますし、本気で学ぶことができます。その道のプロというのは、すでに成功するためのノウハウを知っていますから、あなたがそれを学んで実践していくことで、最短最速で成功できるということになりますし、自分に良い強制力を働かせることもできるので、本気で学ぶことができます。

 

では実際に、自分に適したメンターと出会うために、どのようなポイントに気をつけていけば良いのかというところを、私が実際に意識しているポイントをあげていきます。

 

最高のメンターの見つけ方

  1. 圧倒的な実績がある
  2. 圧倒的な実力がある
  3. 天才型でなくて努力型
  4. 厳しさがある
  5. その人が好きか否か

 

これらの5つの項目に分けて、私がメンターを見つけるときに意識していることをお話ししていきます。

 

圧倒的な実績がある

 

  • 自分の基準で判断して大丈夫です
  • その人がプレイヤーとしての実績があるかどうか
  • 指導者としての実績があるかを判断しましょう

 

まずは自分の基準で実績が圧倒的かどうかを判断します。プレーヤーとしての実績指導者としての実績が圧倒的かどうかというのも判断していきます。ここで重要なのが、プレーヤーとしての実績よりも指導者としての実績が優れているかどうかを判断することです。いくらプレーヤーとしての実績がある人でも、指導者としての実績が無ければ、その方から学んでも実績が出づらい可能性が高いです。なのでその人に指導実績があるかどうかというところに意識して判断をしてください。そうすることであなたが最短最速での成功の道へと繋がります。

 

圧倒的な実力がある

  • 実績だけを盲信していないですか?
  • 作られたような成功者は論外です
  • 自らの実力でのし上がった人がおすすめです
  • フリーサンプルなどを確認することでその人の実力が見えてきます

 

次に圧倒的な実力があるかどうかを見定めます。まず実績だけを盲信しないということです。そして作られた成功者は論外ということです。果たしてその人が掲げている実績というのは本物かどうかを見定める必要があります。その人の実力ではなく、その人の周りの方々が引き上げた実績、またはその人の周りの方の実績をその人がうたっている場合は、その人自身の実力でのし上がった成功ではないので、あなたが作られた成功者から学んでも実力や実績をつけることは難しいです。

 

なので実力でしっかり自分の力を培って、のし上がってきた成功者から学ぶと良いでしょう。そこで1つ見極めるポイントとして、フリーサンプルに注目してみてください。その方が無料でプレゼントしている動画などのサンプルに注目してみてください。そこからその人に実力があるのか無いのかを判断してみてください。

 

天才型でなく努力型

  • 天才型は真似できない
  • 努力型はつまづく所をわかってくれる
  • 天才型は感覚で成功する
  • 努力型は理論で説明できる

 

天才型な人は感覚で出来てしまうので真似がしづらいためおすすめしません。努力型な人はつまづく所をわかってくれるのであなたを理解してくれやすいです。天才型な人は感覚で成功してしまうので理解いただけないこともあります。努力型な人は自分も同じような経験を経ていることが多いので理論的に説明してくれます。

 

厳しさがある

  • 褒めるだけでは伸びない
  • 指摘できる人を選択する
  • 悪役を進んで演じられる
  • 特に傲慢時に指摘してくれる

 

人は褒められるだけでは伸びません。自分の悪いところをしっかり指摘をしてくれる人を選択することがとても重要です。やはり人に指摘をするということは疲れます。そうであってもしっかりと悪役となって悪いところを指摘してくれるような人は、あなたの先の成長をしっかりと見越してくれている人なので、そんなメンターをあえて選択していくことであなたの成長を期待することができるでしょう。
特に自分が傲慢時こそ指摘をしてくれるような人は貴重です。

 

その人が好きか否か

  • 自分の相性に合うか
  • 完全に主観で決める
  • フリーサンプルを見る
  • 事実と照らし合わせる

 

その人と相性が合うかどうかということです。メンターは完全に主観で決めてしまって大丈夫です。やはりどれだけ実績や実力があるメンターでも、あなたとの相性が合わなければ、そのメンターから学ぶというのは難しいです。なのであなたに合いそうなメンターを主観で決めてみてください。
その人が好きかどうかを決めるためにも、フリーサンプルなどを見て、その人と価値観や世界観、性格、指導の仕方など見て確かめてみるのも良いです。

 

この人だと思ったら

  • とことんついていく
  • 1分野に1人
  • ひたすら学び尽くす
  • 完全に超えて恩返し

 

この人だというメンターが見つかったら、とことんついていくことが大切です。1分野につき1人のメンターを持てば良いでしょう。1分野で複数人のメンターだと、異なった意見を言われることがあるのであなた自身が混乱することがあります。なので必ず1分野に1人が良いでしょう。

 

そして、この人だと思ったらひたすら学び尽くしてください。完全にメンターを超えて、恩返しをしていきましょう。

 

まとめ

日本古来の成功法則でもありますが、「守破離」という考え方。まずは師の教えを守り、そして破り、最後に独立をしていくことがその分野でいち早く成果を出していく方法だということです。

 

メンターのレシピを学び尽くすことで必ず成果へ繋がっていくことは間違い無いでしょう。ぜひ、あなたの理想を実現するためにも「最高のメンター」を見つけてみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください