【マインドセット05】時間とお金の優位

 

こんにちは、Chiakiです。

 

今回は時間とお金の優位についてお話をしていきます。まずは動画をご視聴ください icon-smile-o 

 

 

 

時間>お金

時間とお金を比較した時に、お金よりも時間の方が大切だと言うことを覚えておきましょう。

 

  • お金は望めば稼げてしまう

あなたがビジネスをする上で、前回でもお話をしたように、あなたに人並みの才能があって、正しい方向で膨大な量を全速力でこなしていけば、お金は望めば望んだ分だけ稼げてしまいます。あなた次第で望めば稼げると言うことです。

 

  • 時間が望んでも返ってこない

反対に、時間はあとで望んでも返ってくるものではありません。どれだけ望んでも、返ってくることは決してないと言うことです。昔の楽しいころのことを『あの頃に戻りたいな〜』『若返りたいな〜』と、こんな風に思うことはたまにあるものですが、時間は返ってこないので、これは不可能なことですね。なので時間は本当に貴重であると言うことです。

 

  • 人は貴重な時間を奪わない

それほど貴重であるために、人の貴重な時間を奪うのはやめましょう。あなたのために人が当ててくれている時間と言うのはものすごく貴重なもので、感謝の気持ちを相手に伝えられるようになりましょう。相手や相手が自分のために時間を当ててくれることに尊敬をして感謝の気持ちを伝えることができると、信頼関係が芽生えやすくなります。

 

  • 時間を自分の好きなことで埋める

自分の好きなことで時間を埋めていきましょう。人生一度きりなので、やりたくもない仕事を、やらされている感覚で、一生やり続けることは、本当にもったいないことです。私はこのインターネットビジネスを知って、常に「やりたいからやる」姿勢で楽しく仕事をすることができています。例え週で7日間作業をし続けても、それほど苦を感じることはありません。なぜならこの仕事が好きだからです。なので、あなたも自分の好きなことで、時間を埋め尽くしてより楽しい人生を歩めるようにしていきましょう。

 

時間がない人は・・・

  • 短期集中は時間対効果が抜群

時間がない人は、限られた時間の中で集中して作業をして、時間対効果を上げるしかありません。時間がある人は作業効率は悪い傾向にあります。自分に時間はずっとあると思ってしまいがちになるので、どんどん作業効率は悪くなっていきます。

 

一方で、時間がない人は作業効率は良いです。時間が無いので、焦る傾向にあります。なので短期集中で作業をしようとするので、作業効率としてはとても良いです。

 

  • 危機感を持って限られた時間を活用

危機感を持って限られた時間を活用していきましょう。時間がある人は、作業効率が悪く、作業を先延ばしにする傾向があるので、「いつまでに〇〇を終えよう!」と自分で期限を決めて作業をしていきましょう。

 

まとめ

時間がある人も、ない人も、短期集中で作業効率を良くしていくことがとても大切です。

しっかりと自分が理想とするもの・なりたいものを明確化して、限られた時間の中で効率よく行動していけるようにしましょう🌟

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください